イベントのやり方

イベントのやり方記事一覧

イベントは話題のコンセプトレストランで

今話題のコンセプトレストラン、様々な世界観が楽しめるこの場所に、もう足を運んでみましたか?和風、洋風、物語の中の世界や、異国情緒豊かなお店など、わくわく盛りだくさんのコンセプトレストランから、幾つか紹介します。まずは、物語の世界を再現したものに、不思議の国のアリスや、竹取物語、ドラキュラ伯爵の館や、オペラ座の怪人をテーマにしたお店などがあります。どこのお店も内装やお料理などがすごく凝っていて、その独特な世界観を存分に味わうことができます。物語の主人公になった気分を味わってみませんか。次に、歴史をテーマにしたものでは、戦国時代や、幕末の時代を再現したお店があります。戦国時代をテーマにしたお店では...
続きはコチラ

イベントはクーポンでお得に

飲み会や誕生会など、何かイベントがあってお店を探さなければならないとき、どんなことを基準に探していますか?お店探しの基準のひとつに、お得なサービスやクーポンといったものも視野に入れてみてはいかがでしょうか。クーポンでの割り引きや、予約に限ったサービスなど、店によっては様々なオトクが用意されています。どのような特典があるかというのも、お店を決めるひとつのポイントになるかと思います。今回は、特に女性たちが喜ぶサービスが受けられるお店を探してみました。女子会を開くのならば、デザートの充実しているお店などはうれしい特典になるのではないでしょうか。予約をするだけで、毎日5組限定、ホールケーキが無料進呈さ...
続きはコチラ

ふしぎの国でのパーティーはいかが?

今話題のコンセプトレストランですが、今回は女性の好きな、あの物語が現実に?というお店を探してみました。それは、「不思議の国のアリス」です。「不思議の国のアリス」は、世界中で聖書の次に読まれている、という説があるとも言われる、イギリスのルイス・キャロルの小説です。小さいころ、そのメルヘンな世界観にはまった、という方も多いのではないでしょうか。「不思議の国のアリス」をコンセプトにしたお店があるのですが、お店の内装は、まるで絵本の中に迷い込んだような印象を受けます。シャンデリアの中にスッポリ入り込んでしまうような個室に、女王様の舞踏会に招かれたようなボックスシート、ハートの女王の寝室でしょうか、真っ...
続きはコチラ

イベントはテレビで話題のあのお店で

イベントに利用するお店選びは、幹事さんの腕の見せ所です。このお店選びについてですが、テレビで紹介されたお店となれば、それだけでひとつの話題になります。テレビに出たというだけでも人気が出ますので予約がいっぱい、ということも考えられますが、予約が取れれば、幹事役のあなたの株もグッと上がることでしょう。たとえば、日本テレビの「ゴチになります」。毎回出演者が「おいしー」を連発するお店ばかりですから、味ではずれはないことでしょう。中華にフレンチ、和食など、さまざまなジャンルが使われていること、また、ほとんどのお店が個室を用意していることからも、イベント向けといえるでしょう。「ゴチになります」ごっこをして...
続きはコチラ

参加者への最終の連絡をする

例えば飲み会の連絡を1カ月前くらいに最初にしていたというようなこともあるでしょう。そういう時でしたら、参加者が日付けを忘れてしまっていたという事もあり得ます。日々忙しく仕事をしていたため、つい忘れてしまうということもあるでしょう。係を頼んだ人においてもそれは言えることです。実際に来て欲しい人に限って忘れていたというようなことはよくあることです。そうならないためには、2日前くらいに最終連絡をすることが必要です。参加者リストを見て、連絡が出来る人には連絡をしておくようにしましょう。最終確認ですが・・というようにしてメールや電話をしておくのです。それが迷惑になりそうだと思う幹事もいるかもしれませんが...
続きはコチラ

受付をしたり会費を集める

もしも係を決めている場合には、それぞれの人たちに任せればいいのですが、小規模な飲み会だったり、係になってくれる人が見つからないというような時には、幹事が受付や会費を集めるということをしなければいけません。参加者リストを作成しておけば、こういう時に役に立ちます。受付の時にそのリストを見ながら、誰が参加しているのか、誰が来れなかったのかというようなことをチェックすることになります。他の用時もあると思うと気持ちが焦るかもしれませんが、焦らずに順序良く自分の仕事をしていくようにしましょう。そして受付の時に会費を集めることになります。最後に集めるということにしてしまうと、途中で帰る人がいたり、酔っぱらっ...
続きはコチラ

参加者のリストを作る

参加者のリストを作っておくと便利です。連絡先や部署名などを書いておくと、連絡がしやすいということもあります。そして大体の人数がどれくらいということが分かっていることにより、お店を決める時も決めやすいです。開始時間やお店が変更になることも、もしかしたらあるかもしれません。そういう時に参加者のリストを頭の中にだけ作っておくと、連絡漏れをしてしまうこともあります。大切な連絡をしなければいけないのに、伝わっていなかったというようなことにもなりかねません。そうならないように、きちんと自分自身が分かりやすいようなリストを作っておくことは幹事としてとても必要なことです。幹事になったからには、リスト作成をしっ...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る