スタッフへの心づけも大切

スタッフへの心づけも大切

 飲み会で使わせてもらうお店が決定したら、お店のスタッフの方に心づけをするとより印象がよくなり、飲み会本番も張り切ってくれることでしょう。今回は実際にどのようなものを渡すと喜ばれるか、予算はいくらぐらいがよいか、渡すタイミングなどを考えてみたいと思います。

 

 

 

 まず、渡すものについて。お店全員の人に行き渡るようにしたいので、量がたっぷり入っているお菓子などの食べ物が一番よいでしょう。日にちがもつものを選ぶことを忘れないようにしてください。あとは、好き嫌いの分かれるものは避けた方がよいです。たとえば、あんこです。あんこは入っていないクッキーやおせんべいなどの方が、全員に喜んでもらえるように思います。ご当地のものも普段身近で目にすることはないと思うので、おすすめです。

 

 

 

 次に予算ですが、入っている数によって値段も変わってきますが、平均して5000円ほどで内容も納得のいくものがあると思います。食べ物の種類によっても値段の幅はあるので、その都度商品を見て選ぶようにします。

 

 

 

 最後に、渡すタイミングについて。これは、事前の打ち合わせの際に渡すのがよいです。飲み会当日に渡されても、スタッフの人も混乱してしまいますし、全員に行き渡らないという場合もあります。落ち着いているときに渡す方が、きちんと受け取ってもらえます。そして、先に渡しておくと飲み会当日でもいろいろと気を配ってくれます。

 

川崎で焼肉を食べたいときはコチラのお店がオススメ!

 

 飲み会には、自分たちだけの思いでは成功させることができません。周りの助けがあってこそ無事に成立するのです。そのことを忘れないようにしましょう。

 

 


このページの先頭へ戻る