飲み会前後の計画も立てておこう

飲み会前後の計画も立てておこう

 幹事は、飲み会を企画するのに、当日よりも飲み会前後のことを綿密に話し合っておかなければいけません。飲み会の日程や時刻、会場は基本的なことですが、会の内容や終わった後のことも頭に入れておくようにします。幹事の責任は、参加者が飲み会を終えて無事家にたどり着くまでなのです。帰っている最中に事故に遭ってしまったりしては、どうしようもありません。お店の周りの状況なども把握しておくことが求められるのです。

 

赤坂の各種宴会におすすめの個室

 

 飲み会前の計画の中で重要なのは、お店選びと内容でしょう。お店を選ぶ際は、駅に近い、飲み物と料理のメニューが豊富にある、スタッフが気持ちいいお店などといろんな候補が出てきます。何に重点を置くかにもよってきますが、飲み物と料理のメニュー、立地条件は外さないようにチェックしておきましょう。会の内容としては、どんなゲームを入れるか、席順はどうするかなど細かい点になってきます。

 

三宮の宴会は個室がある居酒屋にしよう!

 

川崎で評判の個室居酒屋はコチラです

 

 飲み会後の計画としては、何時ごろお開きにするかも大切です。遠いところへ帰らなければいけない人もいるかもしれないので、余裕を持った時間に設定しましょう。足元の危ない人に関しては、自宅が近い人と一緒に近くまで帰ってもらうなど、周りの協力もいただきましょう。幹事といっても全員のことを見るのは無理なので、周りの助けが必要です。会が終わったらみんなと同じように出てしまうのではなく、最後まで残って忘れ物がないか確認しましょう。また、散らかっている場合は軽く片付けておくのもマナーの一つです。そして、お店のスタッフの方にきちんと挨拶も忘れないようにします。飲み会当日よりも前後の方が、幹事のやるべきことは多いのです。

 

 

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る